読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『神園』創刊号(平成20年10月)


kamizono明治神宮国際神道文化研究所の定期刊行物『神園』が創刊しました。「五箇條の御誓文140年・戊申詔書100年」の特集号で、本会代表の藤原暹先生が「『五箇条の御誓文』の思想史的意義」を寄稿しています。そのほか阪本是丸「五箇条の御誓文から戊申詔書へ」、鳥海靖「五箇条の御誓文と立憲政治の形成」、所功「五箇条の御誓文と明治の改元」、畔上直樹「戊申詔書と『村の鎮守』」、今泉宜子「明治神宮戦後復興の軌跡」、平川祐弘「和魂漢才と和魂洋才」、佐藤一伯「明治維新と明治の聖徳」などを収録。