読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小形利彦『山形県初代県令三島通庸とその周辺』


 小形利彦先生(日本大学通信教育部講師、元日本大学山形高等学校・中学校教頭)より『〜来形一四〇年〜山形県初代県令三島通庸とその周辺』(山形:株式会社大風印刷・出版、2013年4月5日発行)を寄贈戴きました。誠に有り難うございました。
 巻頭グラビアにローレッツ家所蔵の山形県三島通庸肖像写真(菊池新学撮影)、高橋由一の栗子山隧道(油彩画、東京国立博物館提供)などの図版を収録。本文は第一章「生い立ちにふれて」、第二章「三島県令とエッセル」、第三章「栗子山に隧道を掘れ」、第四章「画家と写真師たち」で構成、関係年表も収録されています。
 藤原暹日本学記念文庫(御嶽神明社)に収蔵して末永く活用させて戴きます。