読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公開シンポジウム「神社の造営と祭祀―伊勢と出雲―」お知らせ


平成25年度公開シンポジウム「神社の造営と祭祀―伊勢と出雲―」が7月6日(土)13時30分より國學院大學常磐松ホールで開催されます。

日程 平成25年7月6日(土) 13時30分〜
会場 國學院大學学術メディアセンター1階常磐松ホール
主催 明治聖徳記念学会
共催 國學院大學研究開発推進機構研究開発推進センター
    

基調講演
櫻井 治男 (皇學館大学文学部教授)
 「「祭りの場」を調えることの意味 −祭祀としての造営を考える−」

発題
中西 正幸 (國學院大學神道文化学部教授)
 「伊勢の御遷宮

西岡 和彦 (國學院大學神道文化学部准教授)
 「出雲大社大遷宮 −寛文度の造営と祭祀」

コメンテーター
橋本 政宣 (東京大学名誉教授)
コメンテーター
錦田 剛志 (島根県神社庁参事・万九千神社宮司

司会
茂木 貞純 (國學院大學神道文化学部教授)

【お申込方法】
 参加費無料(申し込み先着200名)
 参加ご希望の方は、催事名・郵便番号・住所・氏名・連絡先を明記の上、
 葉書またはFAX、電子メールにてお申し込み下さい。
 受付完了後、受講票(葉書)をお送りしますので会場にご持参ください。

 《お申込先》 明治神宮内「明治聖徳記念学会事務局」
   〒151-8557 東京都渋谷区代々木神園町1-1
   TEL: 03-3379-9373
   FAX: 03-3379-9374
   E-mail: center_mj@so.meijijingu.or.jp

参考:國學院大學ホームページ(インフォメーション) http://www.kokugakuin.ac.jp/oard/ken7_00114_250706.html