読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

失われた街 模型復元プロジェクト展「ふるさとの記憶」一関展


 失われた街 模型復元プロジェクト展「ふるさとの記憶」一関展が8月10日まで、なのはなプラザ2Fにぎわい創造センターで開催されています。
 会場には昨年NHKで一年を通じて放送された「シリーズいわて”ふるさとの記憶”」の中で登場した岩手10地域の模型や、宮城県福島県の各地の模型など、およそ20地域の模型が一堂に会しています。
 模型に立てられた無数の人々の街の記憶から、各地域の中での人々の営みや、かつての街の豊かな情景、賑わいを感じ、思い出し、知ることが出来る素晴らしい企画です。
 細かなたくさんの記憶は、一概に「失われたもの」と表現すべきではなく、むしろ今もそこに歴然とあることを再発見できるようにも感じました。
 震災を風化させないだけでなく、ふるさとや暮らしについて考える貴重なヒントも得られるかもしれません。機会がありましたらぜひ足を運んでみて下さい。
 

[開催期間]:2014年7月26日 ~ 8月10日
[開館時間]:9:00~18:00(最終入場 17:30)
[会  場]:一関市・なのはなプラザ2F にぎわい創造センター
入場無料/期間中無休

参考URL http://losthomes.jp